投稿日:2023年9月8日

お風呂リフォームの疑問を解決!お風呂の寿命とは?

こんにちは!
キッチンリフォームやお風呂リフォーム、トイレリフォームといった水回りリフォームを得意とする、みとや殖産株式会社です。
水回りリフォームのほか、給排水工事や下水切替工事などの幅広い業務を手掛ける弊社は、愛知県弥富市を拠点に愛西市や津島市など愛知県・三重県・岐阜県で活動中です。
「お風呂の寿命ってどのくらい?」「そろそろお風呂リフォームが必要かな?」といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
今回は、「お風呂リフォームの疑問を解決!お風呂の寿命とは?」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

お風呂の寿命はいつ?

バスタブにたまったお湯
お風呂の寿命は、一般的に10年~15年であるといわれています。
ただし、使用する環境や頻度、日々のお手入れやメンテナンスの有無などによって、寿命は変わります。
しっかりとメンテナンスを行っているつもりでも、壁と浴槽のあいだから水が浸入してしまい、目に見えない内部で腐食を起こしてしまっていることも少なくありません。
毎日使うお風呂は、経年劣化による老朽化を避けられない場所だといえるでしょう。

お風呂の寿命を延ばすポイント

こまめな掃除

洗い流した石鹸や皮脂などは、カビの好物です。
そのため、カビの増殖を防ぐためにも、お風呂を使ったあとは掃除を心掛け、洗い残しがないようにしましょう。
また、掃除をしたあとは、水分を残さず拭き取ることも重要です。
悪臭や虫などを防ぐ排水トラップの機能を維持するためにも、髪の毛やごみ、ぬめりを取り除くなど、排水口の掃除も念入りに行いましょう。

湿気をつくらない

こまめな換気をすることが、湿気による劣化やカビ、さびの発生を防ぐことにつながります。
入浴後には、換気扇をまわし、窓を開けて換気を行いましょう。
また、入浴後や掃除のあとに、壁や天井に付着した水滴を拭き取っておくことで、お風呂の寿命が延び、長持ちします。

コーキングのケア

コーキングは、浴室内のパネルの隙間を埋める役割を果たしています。
傷んでしまうと、内部に水が浸入してしまい、腐食が進むことで大きなトラブルになりかねません。
コーキングは10年を過ぎたころから劣化が目立ち始めます。
日々こまめに掃除をしていても、完全な状態を保つことは難しく、カビやヒビ割れが発生します。
コーキングに劣化が見られた場合は、コーキングの交換行いましょう。

水回りリフォームはお任せください

電卓を差し出すスタッフ
お風呂リフォームやキッチンリフォーム、トイレリフォームなど、水回りリフォームのお悩みは、みとや殖産株式会社までご相談ください。
水回りリフォームを得意とする弊社では、弥富市をはじめ、愛西市や津島市など愛知県・三重県・岐阜県のご依頼に対応しております。
皆様のご要望に寄り添った、丁寧で高品質な施工をお届けいたします。
水回りリフォーム以外に、給排水工事や下水切替工事に関するご相談にも対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

みとや殖産株式会社
〒498-0011
愛知県弥富市荷之上町権七走2646番地1
TEL:0567-31-9210 FAX:0567-31-9211


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

みとや殖産株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただける …

トイレリフォーム

トイレリフォーム

  こんばんは🌃 今日は施工事例の紹介です! トイレの工事のビフォーアフタ …

今日は金曜日✨

今日は金曜日✨

おはようございます☀ 今日は金曜日✨ 華の金曜日ですね💓 …

お問い合わせ  ご依頼の流れ